葬儀社のコロナ対策に!
見積改善サービス 無料モニター
東京・埼玉・神奈川限定

コロナで売上・集客に苦戦している葬儀社様へ

最短30分で売上アップの仕組みを作る

先の見えないコロナ対策できていますか?

客単価を無理なく改善する方法

「見積改善サービス」

無料モニターを追加募集中です。

申込から相談までの流れ

ページ下部のフォームよりお申込み下さい
相談日を調整します
売上UPのポイントを解説します

コロナショックで葬儀がさらに小規模になり、正直辛いという葬儀社が増えています。
 
当面を乗り切るための売上改善は急務です。

今回ご案内するのは

最短30分で売上120%増の仕組みを作った実績のある
「見積改善サービス」。

 

簡単に説明すると、現在意識せずに無料で提供している
「収益性のある部分」を見つけ出し、有料化する、というものです。

 

一見簡単そうに思えますが、

私はかつて22年間、葬儀社勤務と並行して個人で葬儀セミナーを開催するなど過去7,000人以上の消費者と対話する中で、数多くの見積を拝見してきたのですが、それを実践できていたのは僅かに2%ほどしかありませんでした。つまり、
98%の葬儀社は「見積時点で貰い損をしている」ということです。
この部分を見つけ出し、働きに見合う正当な収益を得るのが「見積改善サービス」です。

 

この見積改善サービスには、3つの特徴があります。それは、
再現性の高さと、永続性、そして即効性です。

基本となる方法を各社の状況に合わせて多少カスタマイズするだけで、ほとんどの葬儀社で再現性を発揮し、一回その仕組みを構築すれば、半永久的に収益を上げ続け、しかも明日から効果を発揮できる、魔法のようなサービスです。

 

想像してみてください。
この方法を知って過ごす、これからの1ヶ月間、
この方法を知らずに過ごす、これからの1ヶ月間、

あなたはどちらがいいですか?

 

 そんなうまい話があるはずない

と思われる方もいらっしゃるでしょう。


嘘か誠かを見抜く方法は簡単です。
TVドラマを1話見るほどの時間だけ、
私のコンサルティングを受けるだけで良いのです。

どちらにせよ明日の「話のネタ」に困ることはないでしょう。

 

なお、この見積改善サービスは、
再現性が高く、永続性、即効性のある大変価値の高いメソッドで、
通常3万円を頂いているメニューですが

今回は無料で提供いたします。

 

なぜこのようなことをするのかというと、「故人様やご家族」のためにいい葬儀をしたい、と思って頑張っている
「心ある葬儀社」の力になりたいからです。

 

ただ、見積の仕組みは各社異なるため、対面で各社の状況に合わせて指導する以外、今のところ効果的にお伝えする手段がありません。

 ですから時間的な事情もあり、東京・埼玉・神奈川限定で無料でお伺いいたします。

 

なお本件の応募条件ですが、

今回の無料オファーは私共の利益のためではなく、故人様やご家族を大切に思う葬儀社様の未来を繋ぐために行うものです。

ですから、「単に儲けたいだけの方」そして「行動力のない方」の応募はお断りいたします。故人様やご家族のために頑張りたい、そんな葬儀社様のみご応募ください。

 

たった一時間で将来の収益が大きく変わるこのチャンス。

 後は決断あるのみです。 

<見積改善サービス提供者>

中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
葬儀の武器屋 代表 瀬 教 一

1967年東京生まれ。葬儀社・互助会通算32年の実務経験(役職含)。

30歳の頃、形式的な葬儀の在り方に思い悩み、葬儀社勤務と並行して個人で消費者に寄り添う活動を開始。

葬儀セミナーや葬儀まとめサイト運営、市民団体立ち上げなどを通じ7000人以上の消費者と対話する中、葬儀社が売上・集客で苦戦する原因に気付き、解決策として再現性の高い「笑顔のお葬式メソッド」を構築。

日本中のお葬式を葬儀社・消費者双方にメリットのある「みんな笑顔のお葬式」に変えるため奔走中。

見積改善モニター応募フォーム

必須

(例:葬儀株式会社)

必須

(例:葬儀太郎)

必須

(例:代表取締役社長)

必須

(例:○○区○○1-2-3)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(例:090-0000-0000)

\東京・埼玉・神奈川限定/

通常24時間以内に日程調整のご連絡を差し上げます。

今、客単価と件数が共に伸びており、
他社との明確な違いがあるのであれば、
このオファーは御社に必要のないものです。

でも、もしも3つのうち一つでも足りないものがあれば、今すぐに取り組んでください。

今はどの葬儀社様も必死で生き残りをかけて戦っています。

世の中、強いものが生き残るのではなく、資本があるものが生き残るのでもありません。

変化に理想的な形で対応し、時代に選ばれるものだけが生き残ります。

なお、消費者が葬儀に真に望んでいるのは、安さや簡易性ではありません。

なぜSNSやYouTubeが流行っているのか、なぜ「鬼滅の刃」が社会現象となったのか。

それが答えです。

最速で、理想的な変化を成し遂げるために、今すぐ行動を開始してください。

本サービスへのご質問や、その他のご相談は下記よりお願い申し上げます。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

050-3708-0004

営業時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日
※問合せフォームは24時間受付中