葬儀の価値作り&
集客・客単価アップセミナー

コロナ,葬儀社,売上,客単価

今、葬儀業界に起こっていること
それは価値戦争という名の
「生存競争」です


6ヶ月で
客単価20万円アップ・集客116%達成


その秘密を初公開!

詳しくはセミナー会場にて!

2021年 3月前半の予定

>>参加費無料<<

参加申し込みは開始1時間前まで
満席になり次第受付終了

3月7日(日)

  • 14:00~15:30
  • 17:00~18:00

3月9日(火)

  • 10:00~11:30
  • 14:00~15:30
  • 17:00~18:30
  • 20:00~21:00

3月11日(木)

  • 10:00~11:30
  • 14:00~15:30

3月13日(土)

  • 10:00~11:30
  • 14:00~15:30
  • 17:00~18:30

3月16日(月)

  • 10:00~11:30
  • 14:00~15:30
  • 17:00~18:30
  • 20:00~21:00

3月21日(金)

  • 10:00~11:30
  • 14:00~15:30
  • 17:00~18:30
  • 20:00~21:30

こんな”お悩み”ありませんか?

一つ以上当てはまる方
このセミナーが役に立ちます
  • 集客が思うようにできない
  • 客単価が下がっている
  • 競合店との価格競争になっている
  • 他社との差別化がうまくできない
  • 地域一番店を目指したい
  • もっとお客様の力になりたい
生き残るための ”転ばぬ先の杖”

この講座でお伝えすること

オンライン開催です

葬儀の価値作り5つのテーマの他

集客できるチラシの作成法、

客単価を無理なく上げる方法、

他社との違いの作り方など、

「葬儀社に今そして今後、必要な知識と技術」についてお伝えします。

葬儀は「先行者利益」が大きい業種なので、早めのご受講をお薦めいたします。

本セミナーで得られるもの

葬儀に最適な広告の作り方が学べる

配布から10年間、集客し続けた「伝説のチラシ」現物を公開!

答えは講座にて公開!

スーパーの卵と車。販売する商品の性格によって、広告の内容や見せ方が変わり、広告に求める成果も違います。また、葬儀社によくある集客の悩みが「繰り返す」原因と解決法もお伝えします。

客単価5~10万円アップ

現物プラン表を使い、改善ポイントをわかりやすく解説!

答えは講座にて公開!

コロナ禍でも既存のコンサル先では全店、無理なく客単価があがっています。この講座では単価アップの基本技「4R法」より、即効性の高いテクニックをお伝えします。

他社との違いの作り方がわかる

実際の施行写真で差別化ポイントを解説!

価格競争になる一番の原因は、消費者に各社ごとの葬儀の違いが「伝わっていない」ことです。消費者に「伝わり、選んでもらえる」差別化の方法をお伝えします。

セミナー内容(予定)

  • 葬儀の価値とは何か~5つのテーマ
  • 集客できるチラシとできないチラシの決定的な違いとは?
  • 10年前のチラシを持って葬儀依頼に来る!伝説のチラシの秘密に迫る!
  • お客様を来店前にファン化する、最強チラシの黄金ルールとは?
  • 集客の悩みが集客対策で解決しない理由と真の解決法
  • 客単価を上げるプラン表の作り方
  • 家族葬でも高単価受注連発のトーク実例
  • 直葬が家族葬に変わるトークテクニック
  • 意外と知らないお客様の「本当の気持ち」
  • 10
    まとめ~必見!10年先を見据えた葬儀戦略とは?

受講者の声

こうした例は、ごく一部だと思っていませんか?

本講座の冒頭10分で、これができることを証明しますので楽しみにしていてください。

その他の感想

  • 祭壇に価値を感じない人が増えつつあるというご指摘も印象に残りました。会葬者の有無に左右されない価値提案をしなければと思いました。(大分県)
  • 内容を変えず、資料の見せ方を変えるだけで売上がアップするとは思いませんでした。(東京都)
  • 1ヶ月で客単価10万円アップに成功しました。(東京都)
  • チラシの内容に独自性がなく悩んでいましたが、ファンを増やせるチラシのノウハウが良かったです。チラシを撒いて町の人に応援されたのは初めてです。
  • 自分では気づけなかった点を指摘してもらえて本当に良かったです。売り上げも順調に伸びています。(埼玉県)
  • 差別化の必要性をより具体的にすることができた。私自身が目指していた葬儀への価値観が同じだったため、私自身への自信にも繋がった。またチラシ作成にも大変参考になった。(静岡県)

参考)コンサル事例

葬儀の武器屋の特徴の一つが、葬儀社と消費者の「葬儀意識のズレ」を補正するために21年をかけて開発された「笑顔のお葬式メソッド77のテクニック」です。

葬儀社・消費者双方との親和性が高く、課題ごとに細分化された複数のテクニックを用いることで、短期間での業務改善を可能にします。

ケース1

コンサル前

客単価10%ダウン
施行件数29%ダウン
価格競争になっている
他社との差別化ができていない

単価減の理由は価格競争と仲介業への依存が増えたこと。件数減の理由は主力病院を他社に奪われたことです。

コンサル後

客単価160%(葬儀料金部分)

自己集客力230%(病院・仲介依存廃止)

葬儀満足度100%(日本初)

葬儀の価値作りの視点で、「満足獲得力」「自己集客力」を強化。葬儀自体の魅力でファンを増やすことで客単価も改善。仲介業との契約は廃止、病院との契約は1件に。なお上の数値は式場建設前のものです。現在は・・凄いことになってます。

ケース2

コンサル前

他社が自社式場のそばに会館を建設!

どう迎え撃つべきか、と差別化にお悩みでした。

価格推しと社長の人柄、先見の明で業務拡大に成功した葬儀社様。ただ他社の進出への不安が大きく、差別化への興味もありご依頼いただきました。

コンサル後

3ヶ月で進出側以上の差別化を行い迎撃。

集客は平均111%に改善

客単価は平均5万円アップ

差別化の実施によりお客様に以前以上に喜ばれ、自信がついたことで他社進出の不安も薄れました。集客が下がらなかったのは、元々社長のファンが多いことに加え関係構築型チラシによる地域客のファン化によるもの。客単価、本当は10万円アップ可能なのですが、社長様が「1万儲かるだけで十分」、とのお考えなので、それも良しです。

本講座のメディア掲載歴

  • 朝日新聞デジタル&M
  • 読売新聞オンライン
  • SankeiBiz
  • @nifty ビジネス
  • 月刊  仏事     他

笑顔のお葬式メソッド
77のテクニック

開発者  松瀬教一

2020年
エンディング産業展にて

1967年東京生まれ。葬儀業界歴33年(役職経験あり)。
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家。

学生時代に友人や先輩など4人と死別

のちにご家族や故人様の力になりたいと葬儀社に就職し、日本一のお葬式担当者を目指すが、当時の形重視のお葬式の在り方に疑問を感じ、葬儀社勤務と並行して個人でお葬式セミナー開催など消費者に寄り添う活動を開始

2004年

7,000人以上の消費者と交流する中、葬儀社、消費者の葬儀観の違いと葬儀業界の抱える根本的な問題に気づき、このままでは誰も幸せになれないとの思いから、解決策として21年の歳月と500以上の施策検証を経て「笑顔のお葬式メソッド77のテクニック」を構築

 現在は、以下の2つのゴールを定め、日々奔走中。

悲しくて辛いお葬式ではなく、温かな涙と優しい笑顔に包まれたお葬式が当たり前になること

・心の大きく揺れ動く葬儀の場で、列席者が「愛・命・絆」の大切さを再認識することで、SNSでの誹謗中傷などの悲しい出来事が減り、「人に優しい社会」に変わっていくこと。

このようなことを考えていませんか?

「うちは長年地元でやってきたから大丈夫だ」

「辛いのは今だけ、そのうち元に戻る」

「今は何をやっても無駄」

もし、このような考え方をされているのであれば、

今すぐその考えを捨てて下さい。

 

消費者が「葬儀の無価値化」に気付きはじめ、直葬が増えはじめたところへ新型コロナの流行。

「人を招かない、招かれない葬儀」を経験する人が増え、そして葬儀をしなければいけない時代から、選べる時代へと流れが移り始めました。

今後はお客様が求める「葬儀の価値や魅力」とは何なのか、そこに向き合うことが重要になります。

喪主様が「人を集めたくなる」、参列者が「行きたくなる」仕組みをどのように実現するのか。

そして、お客様に喜ばれつつ、いかに収益を上げていくのか。

今回のセミナーでは、その答えを明確にお伝えしたいと思います。

受講特典

  • 新人でも高単価受注できる「全プラン表テンプレート」
  • 関係構築型チラシ現物
  • 心の伝わる人気の差別化アイテム「祈り鶴」テンプレート
  • 御社の課題を整理する個別ワークショップ※希望者のみ・無料(通常29,800円)
  • 特別オファー

参加費無料

本講座はテクニックについてお話しするので、本来は有料ですが、今回は葬儀業界の未来を担う「葬儀力No.1の葬儀社」育成を目的とした葬儀王プロジェクトの一環として行っているため、参加費は無料です。

今後の価値戦争を生き抜くために、本セミナーの知識をお役立てください。

 

注意事項)

・本セミナーは葬儀社の経営者、役員向けの内容となります。
・葬儀社のほか、保険業・士業の方もご参加いただけます。
参加型のセミナーですので、当日はカメラ・マイクの両方をオンにしていただきます。
 オフの場合、退出いただく場合がございます。

返信メールが届かない、申し込みができないなどの場合は、お手数ですが電話にてご連絡ください。
電話:050-3708-0004(葬儀の武器屋):090-9302-2227(松瀬M.P  24時間連絡可)

<大切な質問>

この講座を受講した1年後
受講しなかった1年後
何が違うと思いますか?

自分たちでできる、と考える方は少なくありません。

でも、だとしたら、今は集客や売上で悩んではいないはずです。

時には、セミナーでコンサルの知恵を借りることも必要です。

よくあるご質問

式場がなくても効果ありますか?

式場の有無にかかわらず成果を出せます。

本当に客単価があがるの?

一般的に客単価は上がらないといわれますが、葬儀の武器屋には30以上の打ち手があり、コンサル先は客単価を最大20万円あげています。客単価アップの成功率は100%です。

なぜ無料なの?

葬儀社に気付きを促し、スキルを上げていただくことが目的のセミナーです。販売や勧誘のない、情報提供型のセミナーなのでご安心ください。


本サービスへのご質問や、その他のご相談は下記よりお願い申し上げます。

会社案内:葬儀の武器屋

名称 葬儀の武器屋
代表者 松瀬 教一
住所 〒189ー0012 東京都東村山市萩山町1-7-7
電話番号 050-3708-0004 (M.P 090-9302-2227)
メールアドレス info@souginobuki.jp
営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日・祝日(365日24時間受付M.P 090-9302-2227)
主なサービス 葬儀社専門  価値作りコンサルティング
(差別化・高付加価値化・業務改善・顧客獲得)