葬儀社の収益強化

施行単価UPに成功している
3割の葬儀社がしていること

他に知りたい方 いませんか?

最短30分で売上120%増の仕組みを構築した
見積改善サービスは本当にお勧めです!

料金10,000円(税・諸費用別)

 

フューネラルマスターズクラブ(FMC)というのをご存じでしょうか。
顧客獲得や経営戦略、簡単に言うと「勝ち組」を目指す葬儀事業者集団です。

その第1回セミナーの中で、こんな話がありました。
「(バブル景気以降、)葬儀社は、自ら葬儀料金を下げはじめた」

これを聞いた時、私はこう思いました。
「下げるしかなかった」と。
トップページでも書きましたが、消費者には葬儀、そして葬儀社の違いがわかりません。
資料を3社見比べれば、「当社の選ばれる理由」に同じようなことが並んでいる始末です。
見た目同じであれば、必ず価格での競争となります。

ただこれからは、基本的に値下げではなく値上げに転じないと、最終的に疲弊します。
巷では効率化、ITを活用した施策で切り抜けるといったことも言われますが、
お客様視点で捉えればマイナス効果となるものも少なくありません。
葬儀社の都合を押し付けるようになれば、確実にお客様に嫌われます。

収益強化。

この言葉に魅力を感じない経営者様はいないと思います。

反面、収益強化が苦手な経営者様も多いのではないでしょうか。

「高単価商品を販売しようとしたが、なかなか売れない」
「低価格プランに需要が偏っている」
「経費削減にも励んでみたが経営が苦しい」※そもそも経費削減=業績改善ではない

上の3つの例、実際に収益が上がらないとお悩みの経営者様からお伺いした実話です。

収益を上げる方法は多々ありますが、
一番残念なのが、本来頂くべき(頂ける)料金をもらえていない葬儀社様がとても多いことです。

近年まで葬儀屋は「どんぶり勘定で費用が不明瞭」と言われただけのことはあって、
項目の設定が下手な「勿体ない見積」は決して少なくありません。

ちなみに他社の見積を参考にしてみたいと思ったら、勢いのある葬儀社・互助会の見積がお勧めです。

それはちょっと・・という経営者様は、ぜひ当社のコンサルをご利用ください。

コンサル代くらいすぐに稼ぎだせます。

また、意外と多いのが説明下手などの「テクニック不足」。

ある葬儀社様では、説明下手解消のために
たった1枚の補足資料を用いるだけで、平均施行単価を上げることに成功しています。

このような具合に、葬儀の現場には様々な課題があり、
それを解消することで確実に収益を強化することが可能となります。

これら「現状の見直し」による増収のほか、新たな収益ポイント策定なども行っていきます。

収益強化 実現のために

コンサルティング内容の概略

改善の実例

・プラン、見積項目の見直し

・販売強化

・外注物の内製化    など

見落としによる損をなくし、
葬儀中、葬儀後の販売体制を構築・強化。

内製化により経費を削減するだけではなく
よりハイレベルな商品を提供するなど、
御社の状況に合わせて様々な工夫を提案いたします。

改善のための課題

・取引先の開拓、交渉

・効率化の限界

・差別化や事業拡大のための資金確保       など

販売強化に伴う新規取引先の開拓、効率化の限界など、
避けて通れない数々の課題。

新しいことに取り組むのですから、
予期せぬ難問が立ちはだかります。

また、収益強化と併せて検討しなければならないのが差別化や事業拡大のための資金確保。

葬儀の武器屋のノウハウで解決していきます。

課題解決のために

ここから先は「コンサル」で!

収益強化においては、
見積を見直すことやテクニックを学び施行単価を上げると共に、時流を意識してどこに予算を投資するのかを見極めることも大切です。

今後は差別化・高付加価値化に注力するのはもちろん、
都市部では家族葬に注力するのも一つの選択肢です。

また、葬儀事業の特殊性を鑑み、直葬の取り扱いについて再考する必要もあるでしょう。

以上が概略となります。

HPの性格上「ぼかした表現」はご容赦ください。
実際には御社独自の課題を織り交ぜながら、コンサルを組み立てていきます。

収益強化の極意は○○の創造!

収益強化の改善のコンサルでは、
主に【問題の発見>>>改善提案>>>実践>>>検証】を繰り返すことと併せて、
当社の保有する成功事例を御社に合わせてカスタマイズし、提供してまいります。

なお、収益強化を考える際に注意しなければいけないのは、価格に見合う内容の提供を心掛けることです。

この点のバランスのとり方もきちんとお教えしますのでご安心ください。

いかがでしょうか。

葬儀の武器屋のコンサルでは、
単に利益を追求するだけではなく、差別化・高付加価値化に伴う事業拡大を見据えた収益強化を行います。

収益強化ついて興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

なお葬儀の武器屋のコンサルティング業務は、社会的により良い葬儀環境を整えることを目的としております。

葬儀事業者が自身の仕事に誇りと情熱を持って取り組み、
その葬儀を受けるご家族、そして消費者の皆様が心から偲び、
葬儀をして本当に良かった、本当に良い葬儀社に巡り合えたと心底喜んでいただけるように、
それを効果的に成し遂げるための道具や技術を提供いたします。

当社の活動は、現在、そして将来葬儀を考えるご家族とその縁ある人々、そして葬儀を提供する葬儀事業者、
全ての皆様の利益のために行うものです。

悲しみだけで終わらない、心温まるお別れを当たり前に実現できる未来のために、
皆様と一緒に頑張っていきたいと思います。

葬儀の武器屋のコンサルにご興味がございましたら、ぜひご連絡ください。

収益強化は葬儀社経営の強力な武器となりますが、
効果の大きな武器ほど、それを身に付けるのに一朝一夕とはいきません。

また、いつの時代も最大の利益を得るのは先駆者です。他社に先駆けて取り組むことが肝心です。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

050-3708-0004

営業時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日
※問合せフォームは24時間受付中